働きマン Wikiのことなら ドラマ働きマン ドラマ動画youtube

2013年11月07日

働きマン Wikiのことなら



スポンサードリンク


働きマン Wikiのことがなんとなく気になりませんか?

オグ・マンディーノの名言をのぞいてみよう



駿河屋なら各種キャンペーンにエントリーするとポイント10倍以上!【中古】B6コミック 働きマン(3)【10P28oct13】【画】
価格: 46円 レビュー評価:5.0 レビュー数:6
発売日 2006/09/22 メーカー希望小売価格 - メーカー 講談社 レーベル モーニングKC JAN 9784063725506 漫画 安野モヨコ  関連商品はこちらから 安野モヨコ  講談社 
Supported by 楽天ウェブサービス




Q女性ばかりが男性にも女性にもなりきることが許されるのは何故ですか?不公平ではないですか?(以下本文)働きマンhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%83%8D%E3%81%8D%E3%83%9E%E3%83%B3女性に質問です。男性差別は絶対に無くならないのですか?ならどうすれば…。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412767384上記のwikiページや知恵袋の質問投稿を拝見しての質問です。下のリンク先で「男は男、女は女に生まれたんだから仕方が無い」「いくら頑張っても出来ない部分がお互いにある」「そこでしか生きられない」という回答を頂きました。しかし実際には女性は仕事でもプライベートでもファッションやメイクは勿論「女を武器に使える」等の女性特有の権利を手にする一方で男性のような言動を取ることも許されるのに、男性は御洒落を楽しむことも異性的な言動も許されず公私に拘わらず片方の性としての側面しか持ち得ないというのは不公平ではないでしょうか?私は20代中盤の男性ですが、自分がこんな不自由な性であるという現実が堪らなく悔しいです。私も女性と同じく自分の性の既得権益を手にした上に、且つ異性的な要素を長所として身に付けられる性として生命を授かりたいのですが、どうしたら良いのでしょうか?多数の方の御意見を御待ちしております。
A死んだらどうなるのか、と同じではないにしてもほとんど同じようなことをおっしゃっているような気がしますこちら側にいたら損だから、得に見えるそちらに行きたいということのような気がしますそっちに行ってもあなたの本質は変わらない、ということだけだと思いますがあなた自身が受け入れられないこっちにいてもしようがないんでしょうね
Webサービス by Yahoo! JAPAN

新米



あなたの応援が更新の元気です。^^
にほんブログ村 動画紹介ブログ テレビ動画へ

ドラマ働きマン ドラマ動画youtube TOP↑
posted by 働きマンふぁん at 12:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ働きマン 私的日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379594986
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。